2005年07月23日

「駕籠に乗る人」

田中角栄の秘書でした。このころは政治が面白かった。
いまは、みんな小粒ばかりだ。小粒でもピリッと辛ければいいのだが、アメリカというサッカリンといkagoninoruhito.pdfう甘味料に毒されたような政治屋ばかりだ。
posted by 大澤 at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック